【AirMac Express】ケーブルテレビで繋がらない場合

最近、家のWi-FiルーターをAppleのAirMac Expressに変更した際、なかなか繋がらなかったのでやり方をメモ。

僕の家の構成は、CATV→モデム→airmac express→iMac。
今までのモデムは、I・OデータのAir Port。結構使い勝手は良かったのだけど、AppleTVとの相性が悪くて。

AppleTVとiPadの接続が出来たり、出来なかったりだったので、やっぱりApple製品はApple製品で固めた方がいいとの情報があったので、AirMac Expressを購入した。

I・OデータからAirMac ExpressにLANケーブルを差し替えて、iMacからAirMac設定アシスタントで簡単にできると思ったのだか、インターネットに繋がらない。

AirMacのランプもオレンジで。

本体のリセットボタンを押して何度もやっても無理。
モデムの電源を入れ直しても無理。

全然繋がらないので、元のI・Oデータに戻しても繋がらなくて大失敗。

こんな状態で結果繋がったのが以下のやり方。

ケーブルテレビのモデムには、電源スイッチがないのでアダプターを外して半日放置。

AirMac ExpressにLANケーブルを繋ぎ電源を入れたら繋がった。

ケーブルテレビのモデムには、一度繋げたPCやルーターのMacアドレスを覚えているらしく、電源を抜いてしばらく放置すればリセットされるとの事。

僕の家は、ケーブルテレビはYOUテレビで、モデムはCISCOのPDC3010。
ケーブルテレビは、ほぼ設定はDHCPらしいので、AirMacの設定はアシスタント通りに行って、モデムの電源を半日ほど抜いてれば簡単に使えるようにぬります。

Macがなくても、PCやiPhoneでもAirMacの設定は出来ました。
iPhoneで設定できるのは楽でいいですね。

やっぱりApple製品の相性は抜群。
AppleTVとiPadも問題なく接続できるようになりました。

機能はほぼExpressと同じなので、Extreamも同じやり方で出来ると思います。

カテゴリー:Mac, Tipsコメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

コメントフィード

トラックバックURL: http://takanix.com/wp-trackback.php?p=1833